エチオピアの旅~珈琲以外編2

エチオピアのことを調べていると意外と人のことを良く書いてない

貧しい国にいけばどうこう言ってられないのでどんな方法を使っても
生きていくために金をくれと言ってくる人は後を絶たない

これは仕方ない

私があったエチオピアの人は皆心が温かったです

おいおいって思うこともありましたがそれは万国共通で
何らかしらあるわけですから御破算です

写真が好きなのか皆さん撮ってくれとポーズをとってノリノリです

色々なポーズを撮ってきて兎に角撮ってくれっていわれます
で画像みて大笑いしている

笑顔やら楽しそうやらで写真が上手く取れた気分にもなれましたw

お土産屋さんで買い物するとびっくりするぐらいの値段を言ってきます

まあそこは私の得意分野でして・・w

あまりに高いのは無視・・ちょっと高いのは半値ぐらいをいいます・・

すると相手は「おいおい!」っと言ってきますが
「そんなに金使ったら日本で生活できないよ!」って
しつこく値切るとほぼ半値で買えました
まあその後は私のことをずっと家族だと言って親切でしたがw
こういう図太さも大切だなって思うんです
タチが悪いとはあまり思いません

中南米に行ったときも人が温かいと思いました

インドネシアはほのぼので良かったです

エチオピアは心は錦な感じが伝わってきて
ちょっと日本にいるときの感じを色々考えさせられました

日本って何かに追われて生きてるような感じがして
ゆとりがないなっと・・

毎度産地に行って感じることではありますが・・

PAGE TOP