業務用珈琲豆について正直に書こうと思います

開業予定で珈琲豆を探しているって方は多々います
前からちょっと気になっていることがあって正直に書こうと思います

【個人的にはそれは無理があると思います】
開業前にして美味しい珈琲を淹れたい
何一つ間違いではありません

ただ御金を戴いて淹れた経験もない
一般の方が通う珈琲教室には通ったことがある
又は全然習ったこともない
でも美味しい珈琲を淹れたいというのは無理があると思います
【何でもいいならそれは美味しいではない】
何でもいいから美味しくしてくれっと言う方もいらっしゃいます
美味しいを作るのは自身ですから本当に美味しい珈琲を作りたいなら
開業しても美味しい珈琲を出せるような現場の経験を積むかプロ向けの
講習会などに参加すべきだと思います

どこでやっているのか?っとかも聞かれますが皆さん探して
自己投資をして学んでいます
珈琲豆の取引をするから一から無料で教えてほしいっと
言われる方もいて正直驚いてます

【ベクトルを変えるほかないと思います】
美味しいも言葉の使いようでは美味しいになるシニカルな面もあります
有名な銘柄だったり有名なお店の珈琲豆を使用すれば美味しいと
勘違いしている方は多々います
私にとってはそれは美味しいではありません

厳しい言葉になりますがそんな適当な美味しいでいいなら
コストコやネットで売っている業務用珈琲豆から安い中で
自分好みを探せばいいと思います

ただそういう方の店で一杯400円とか出すのか?っと
聞かれたら私はハッキリNOでドトールさんに行かれた
ほうが安くて美味しいと思います

今まで言うのは控えてましたがあまりに「何でもいいから
美味しい珈琲を淹れたい」っという開業予定の方が多いので
正直に書いたほうがいいなっと思いました

PAGE TOP