マラゴジーペ

ニカラグアの珈琲豆が発売になりました

マラゴジペという大粒の品種です

大粒な品種なため乾燥などを均一にするのが難しいです

大粒=大味ってイメージになりそうですが、そんなことはなく
クリーンですが舌触りはクリーミーで後味にベリー系の甘味を
感じます

焙煎なんですがイメージになりますが狙うポイントにも
幅が狭い豆と広い豆というのがあってコレは非常に狭く
ポイントを狙うのが非常に難しいなっと感じました

とはいえ今まで色々な豆を焙煎してきた経験がありますので
察しはつきましたので予想通りの焙煎が出来ました

PAGE TOP